ホーム>スタッフブログ>今月のオススメ

今月のオススメ

6月~新パーティープラン

6月~新パーティープラン
6月~新パーティープラン

さてようやくできました、新プラン。以前との違いと言えばより旬のもので構成しやすくなったって点と飲み放題がパワーアップ、果実酒が増えたってとこです。¥2200で11品だった料理を¥2000で10品と¥2500で12品に分散して、¥3000のプレミアムコースを足した感じ。あくまでも料理とお酒を楽しむのが前提のコースなので飲み放題のみってのは承っておりません。あしからず。

6月~新パーティープラン

6月~新パーティープラン
6月~新パーティープラン

さてようやくできました、新プラン。以前との違いと言えばより旬のもので構成しやすくなったって点と飲み放題がパワーアップ、果実酒が増えたってとこです。¥2200で11品だった料理を¥2000で10品と¥2500で12品に分散して、¥3000のプレミアムコースを足した感じ。あくまでも料理とお酒を楽しむのが前提のコースなので飲み放題のみってのは承っておりません。あしからず。

no subject

no subject
no subject
no subject
no subject
no subject

寒い日が続きますね。
今日は昨日のパーティーメニューと最近のおすすめにつきまして。写真のコース料理は¥2300、飲み放題込みで¥4000の内容です。旬のものといーますか、その日の仕入れによって一番食べて欲しいなーってもので構成したいので明日はまた別のメニューです。あしからず。
してそして、冷酒とお燗とリストを分けてみました。Lotusは日本酒だけでだいたい150種~くらいあるんですが、それを実際全部リスト上げてたらお客様も読書しに来てるのかなーなんて錯覚起こしちゃうので「今だ!」的なのを味わい別のチャートにしてみました。ぜひご参考にどーぞ。

最近のmyフェイバリットは「カオマンガイ」。旨味たっぷりに仕込んだスープで炊き込んだライスと鶏肉を三種のソースで仕上げるアジアを代表する料理です。そのまんま、こっちのソースかけてみた、両方かけてみなんてしてるうにに完食しちゃう 定番ごはん。ぜひお試しあれー。

明日は雪の予報が出てるのでくれぐれも無理をなさらぬよう、足元にはきをつけてお出かけ下さいまし。ではでは、ご来店お待ちしてまーす!

no subject

1月のパーティーメニュー(¥2200)の一例です。ご人数や仕入れ、シーンによって多少異なりますがこんな感じです。

タコスサラダ
常陸牛のロースト
特上レバーとパクチーサラダ
カリフラワーのフリット
ブロッコリーの蟹あんかけ
小松菜のオイスター炒め
匠美鶏の空揚、黒酢ソース
自家製、ピクルス盛合せ
ローズポークのグリル
マッサマンカレー&ライス
ココナッツ杏仁豆腐

写真がないのはあしからず。後日アップしまーす!

新酒第3段そして混雑状況

新酒第3段そして混雑状況

さて、今年も残すところ2週間。例年に比べて少人数での会がほとんどですが予約ノートの文字が増え、残席が少なくなってきております。明日明後日はカウンター以外は満席となっておりますのでご来店を予定している方はお電話での確認をおすすめします。

今週も新酒のご案内。
毎年瞬殺のにごり酒、秋田は白瀑の「ど」、今年も激しく濁ってます。でも甘ったるくない、このギャップが人気の要因かと。実は初めてのお取り扱い「武勇」、この時期のみ生で出荷の「十四代 角新」、玉川「福袋」、一白水成は「ささにごり」「槽垂れ」を呑み比べなんてどうでしょう。
今年をしめくくる記念の1本「大吟醸」も多数、ご用意してますのでぜひ。

ではまた。

第二段!

第二段!

さて、新酒も第2段。新政No.6 R-type、冩樂うすにごり、来福初しぼり五百万石、大那初しぼり、手取川冬純米、小左衛門初のしぼり。けっこーすぐ売れちゃうのでお早めにどーぞ。

而今とゆー酒

而今とゆー酒

コンビニでも日本酒本が買える昨今、日本酒が苦手だったお客様の心をがっちり掴んで離さない日本酒の代表格「而今」。メディアに取り上げられることも多く、 このところ手に入りづらいとか幻の日本酒化してるとかで「而今呑めますか?」的な問い合わせが増えています。お電話いただいた方にはお伝えしてるんですが、Lotusでは常時3種類ほどを呑み比べできます。そして今週末(12/11(金)~13(日))、よりたくさんの方が楽しめるように而今ばっかり8種類、用意してみましたのでぜひこの機会に日本酒の「今」を味わってもらえればと思います。

而今に限らず、Lotusでは日本酒に興味を持ったばかりの方が好きなお酒に出会えるための提案を色々用意してるのでスタッフにお声かけ下さいね(*´∀`)

而今とゆー酒

コンビニでも日本酒本が買える昨今、日本酒が苦手だったお客様の心をがっちり掴んで離さない日本酒の代表格「而今」。メディアに取り上げられることも多く、 このところ手に入りづらいとか幻の日本酒化してるとかで「而今呑めますか?」的な問い合わせが増えています。お電話いただいた方にはお伝えしてるんですが、Lotusでは常時3種類ほどを呑み比べできます。そして今週末(12/11(金)~13(日))、よりたくさんの方が楽しめるように而今ばっかり8種類、用意してみましたのでぜひこの機会に日本酒の「今」を味わってもらえればと思います。

而今に限らず、Lotusでは日本酒に興味を持ったばかりの方が好きなお酒に出会えるための提案を色々用意してるのでスタッフにお声かけ下さいね(*´∀`)

師走。

今年も残すところもうひと月。迫り来る年の瀬の喧騒に心踊る12月。

さて、Facebookやら辺りを見渡してみますと日本酒推しのお店では「秘蔵酒大放出!」的なキャンペーンが多いのもこの季節ならではですね。
例に漏れずLotusも少しだけ、大吟醸並べてみます。

来福 大吟 出品酒的なやつ
愛山40おりがらみ
くどき上手 無愛想
十四代 超特撰 山田錦
龍月
而今 大吟醸
東洋美人 壱番纏

各¥800(半合)
なくなり次第終了です。
お早めにどーぞ!

豚、今の時期が最高なんじゃないかとゆーわけでトントロ、レバー、スペアリブと豚尽くしもアリな本日のおすすめメニュー。いい豚は脂が甘く口どけもいいのでもたれないんです。食うべし。

今週は予約弱め、来週からはバタバタ予報が出ております。とはいえお席はまだまだあいてますのでお電話
お待ちしております。では。

麦のワイン2015

麦のワイン2015
麦のワイン2015
麦のワイン2015

さて本日は解禁日。
ボージョレ・ヌーヴォーはフランスの赤ワイン、Lotusは日本のワインしか扱わないぜとゆーわけで本日解禁されますのは神奈川県は厚木市のブルワリー「サンクトガーレン」で醸される麦のワイン。

麦?それってビールじゃん。とゆーわけで補足。

その昔、寒冷地のため葡萄の栽培ができないイギリスでワインに対抗して生まれたとされるのがバーレイワイン。
ビールでありながらアルコール度数が10%(通常のビールの2倍)、熟成による味の変化が楽しめるとゆーまさにワインじゃないかとゆービールなのです。紛らわしい?だから先に麦のワインって言ってるのさ。

そーゆーわけでLotusで本日解禁されますのは2種類。

el Diablo(エル ディアブロ)
通常のビールの2.5倍の麦芽と6倍のホップを使用した、まさに「悪魔的」な苦みとコク、香りが特徴的です。

un Anjel(ウン アンヘル)
大麦を主原料にするディアブロに対し小麦を原料とするにウィートワイン。柔らかな味わいや香りが楽しめる「天使的な」ビールです。

each ¥1800(300ml 税込)

昨夜、日付が本日になった頃すでに半数が売れてしまったため残りわずか。ご予約も承りたいところですが早期完売が予想されますので店頭のみとします。1年に1本呑めば来年まで覚えてられるインパクト。新しいビールの味に出会えます。

ボージョレもいいけど、Lotusはこっち推し。お試しあれ。

PS、サーターアンダギー始めました。3個¥100です。お持ち帰りもどーぞー。今なら黒糖味もあります。バーレイワインやSweetSビールとどーぞー。

ページ上部へ