ホーム>スタッフブログ>2016年9月

2016年9月

蔵元を囲む会「新政」

蔵元を囲む会「新政」
蔵元を囲む会「新政」
蔵元を囲む会「新政」
蔵元を囲む会「新政」
蔵元を囲む会「新政」
蔵元を囲む会「新政」
蔵元を囲む会「新政」
蔵元を囲む会「新政」
蔵元を囲む会「新政」
蔵元を囲む会「新政」
蔵元を囲む会「新政」
蔵元を囲む会「新政」
蔵元を囲む会「新政」
蔵元を囲む会「新政」
蔵元を囲む会「新政」
蔵元を囲む会「新政」

9/11、秋田市より新政酒造社長・佐藤祐輔社長にお越しいただき、新政さんのお酒を楽しむ会が催されました。
私事ではありますが今年LOTUSは6周年を迎え、何か「6」にちなんだイベントをしたい!と思ったのがことのきっかけ、6号酵母の発祥蔵であり人気のNo.6を醸す新政さんに打診してみたわけです。今や日本酒業界のリーダーですから正直受けてくれるとは思いもしませんでしたが(笑)

LOTUSでは5年前より新政を取扱わせて頂いてます。私が生まれた母の実家が新政さんの徒歩圏ということもあり、祖父も愛飲した新政には特別な思い入れがありましたが5年前の当時、お取引をさせて頂いている酒屋さんでは季節商品のみの取扱いでした。2012BYのものから秘醸酒(現在はprivate lab)シリーズを、2013BYのものからcolorsシリーズ、2014BYからNo.6とある程度それぞれのファンを得られるようタイミングをずらしながら扱わせて頂き、今では常時6種類~(今日ならなんと25種類 )をラインナップしています。そんなこんなで秋田への出張や打合せを経て当日に臨みました。

テーマは「伝統をPOPに」。某雑誌で新政さんのテーマにもなってたものをそのまま拝借し、文字通り秋田の郷土料理をLOTUSらしく、かつ茨城の食材を使って表現しました。
献立は以下の通りです。

先付・じゅんさいのトムヤム

じゅんさい酢をモチーフに、冷たい鶏だしで作った三杯酢とトムヤムクンのゼリーを層にしました。乾杯酒の「金賞受賞酒26BY」と。

前菜・レバーのソース煮
・豚トロの燻製
・梨のラープ

茨城の旬の味を豪雪地帯である秋田の保存食文化と掛け合わせました。エクリュ2015、ラピスラズリ2015の通常版、中取、生米麹と。

焼物・常陸牛のグリル 2種

青い香りと相性のいい牛肉を生の青唐辛子を使った自家製グリーンカレーペーストと。裏ごししたソースはうちももと、搾りかすはわさびに見立てて脂の多いトモ三角と。合わせるはヴィリジアン2014、2015、コスモス2013、2014、2014中取り、2015。

さてここからNo.6を8種類。X、S、Rとそれぞれの中取りEssence、M、H。輪郭があるお酒にはっきりとした旨味のある料理で。


揚物・ローズポーク、豚バラと秋姫(すもも)
甘味を強調した料理

口直・ミズのソムタム
酸味を強調した料理

箸休・ナムプリックオーン

ここでお酒もお口直しに天蛙 2015。

主菜・匠美鶏、だまこ、香菜のハーブ蒸し チェンマイ風
.
秋田の「だまこ鍋」と同じ構成をするチェンマイ料理を茨城食材で。クミン、コリアンダー、レモングラスがきいてます。ここでPrivate Labより亜麻猫を3種(通常版、中取り、2014 forNepal)+高級白麹酒「異端教祖株式会社」。クエン酸とカレーの相性はいわずもがな。

〆・稲庭うどん カノムチンナムヤー

魚のペーストのレッドカレーをつけてたべる素麺風なものを稲庭うどんで。

甘味・パインのグラニテをのせたいぶりがっこのジェラード
ヨーグルト味のジェラードにスモーキーないぶりがっこがお酒に合うデザートに。

最後に4種の貴醸酒。
陽の鳥 for Taiwanにごり生
陽の鳥2013 oak
茜孔雀2012 oak
見えざるピンクのユニコーン

非売品を含む全28種。
祐輔社長が自ら説明しながらお酒を注いでくれるとゆースペシャルなイベントとなりました。お客様からはおいしい!はもちろん、その物腰の柔らかさのおかげで聞きたいことが聞けたと大好評でした。

私自身の好みとしては亜麻猫 forNepal2014とだまこ鍋がNo.1かなー。


実は当日の私はあれこれ手があかず全然写真を撮ってなかったのですが、LOTUSが誇るありがたやーなお客様が続々と写真を送ってくれてこの通り、今までにない備忘録となりました。深く感謝申し上げます!

9/11(日) 蔵元を囲む会「新政」

9/11(日) 蔵元を囲む会「新政」

以前より店頭にて告知をさせて頂いておりました「新政」の会のため9/11(日)は終日貸切り営業となります。

会の方はすでに定員を満たしておりますので、当日のお席のご用意は致しかねますことをご了承下さい。
次回は年明けを予定しておりますのでぜひまた店頭掲示板をご参照いただければと思います。

ページ上部へ