ホーム>スタッフブログ>2015年6月

2015年6月

常陸牛!

常陸牛!
常陸牛!

まいどっすー。

リニューアルにともない考えるとこあって、新メニューやら日替わりメニューも大事だけど本当に食べてもらいたいなーと思うのはグランドメニューにあるものなんだよなーとゆーことでそれぞれをブラッシュアップして少しずつ紹介していければなーと思っとります。
んなわけで一発めはみんなご存じごちそうビーフ、「常陸牛」。Lotusでは「量り売り!ローストビーフ」でおなじみっすね。

よくTVなんかで「肉汁がー!!!」なんて言ってるけど、ほんとに上手く焼けた時は肉汁は出ないんです。汁が肉の細胞に浸透しちゃってるから。Lotusのローストビーフは細胞に肉汁をしっかり含ませて膨らますイメージで焼き上げてるので中は食欲をかきたてるロゼ色、もちろん肉汁は出てきませんよー。

そして今日のブロックはサシの入った部分と赤身の部分がはっきり分かれてたのでローストの他に2品仕込んでみました。ずばり、自信作っす。

・「赤身のグリル」
肉本来の旨味を楽しめる厚切りステーキstyle。200g¥1800(税込)/ハーフ¥1000
・「ボー.コォー」
ほろりと崩れる牛肉と多彩なスパイスが絶妙なベトナム風なビーフシチュー。¥800/ハーフ¥500

新装開店!

新装開店!
新装開店!
新装開店!

SNSなどで写真やらシェアやら頂いてるのでご存じの方も多いとは思いますが、約1ヶ月にわたる改装工事もようやく終わり、19、20、21日と施工業者様はじめ何組かの方にプレオープンとゆー形で試験営業に付き合って頂き、昨日6/22(月)晴れてLotusのリニューアルopen初日と相成りました。

まるまる1か月も休んだとあって仕入れや仕込みが万全とはいかず、欠品も多少あったりしますが無事に何とかopenできたことをまずこの場を借りて御挨拶申し上げます。

ま、折角なんでこの度の改装の内容を。
・カウンターの設置
・酒用冷蔵庫の見える化
・オープンキッチン化
がメインで、あとは飾り棚を作ったり椅子、テーブルを変えたり、ドア作ったり、座敷なくしたり、床やら壁やら張り替えたりね。

ほぼほぼ全部変わってる(笑)

以前に比べて、ゆるーく楽しめる時間、雰囲気、内装を意識してみました。ま、来てもらえれば納得かなーって感じっす。

ご予約は0296-33-1388まで。週末は案外と混み合うのでお早めにー。


リニューアルオープン

リニューアルオープン
リニューアルオープン

さて工事も佳境に。
Lotusらしさが伝わりやすくなったんじゃないかなーと思われます。写真は近所にできるモンテローザさんの●民さんですけどね。

で、気になるリニューアルオープンですが、魚●さんと同じ6/22(月)に決定しました。オープン記念に何かを半額にしたりちょっとしたプレゼントも用意しておりません。ぜひ●民さんの帰りにお立ち寄り下さいませ。

ふざけたお店ですんません。

no subject

no subject

社会人になって2度目の14連休。
(生産をしてないって意味で、仕事がないわけじゃないよ。やることやってるよ)

Lotus創業から5年とゆー月日の経過、今思うことをつらつらと。

1度目はもちろん記念すべきLotusのオープニング。ある程度の自信とこーなりたいスタイルはあったけどまだコンセプトやらターゲットがぼんやりしてたし、成功しなきゃみたいな重圧から「逃げメニュー」的なLotusらしからぬ妥当な商品並べたりゴール地点が見えてなかった5年前。その頃に比べたら今はずいぶんやりたいことができてると思う。創業当初はやりたいことひとつひとつを1業態としてLotusブランドのセカンドライン→サードライン…みたいに拡大していこうと思ってたはずが、今は業務を最小限の単位にしておれが好きなことが全部詰まった店にしたい。まだまだ形になってないものはたくさんあるけど、どっちが魅力的かなんて考えるだけ野暮なもんでしょ。

そー考えるとさ、このたった5年の間にもたくさんの心境の変化があってそーゆうのって自分の行動に分かりやすく出てたりする。研修ひとつとっても前は東京の繁盛店って聞けばすぐに足を運んでたけど、今は他の人がどんなことをやってるかとか流行とかもちろん数字が上がる方法よりも自分自身がどーゆうものを作りたいか考えるところから始めて、そこに枝付けできる要素を研修から学べるようになってきたかな。

まだまだだけど、悔いが残らないように長い時間をかけて転がっていよーと思います。家族のためにも、おれは何も我慢せずに走り続けよーと思います。

ページ上部へ