ホーム>スタッフブログ>2012年8月

2012年8月

八月!!!

来たる8月8日でLOTUSは2周年を迎えます。

怒涛の1周年から早1年、28歳での独立から早いものでもう2年、様々な紆余曲折、
思考錯誤を繰り返して、LOTUSはようやく方向性が定まったように感じます。
この2年でたくさんのスタッフが入っては去り、従業員教育の難しさを肌で感じ、
毎日たくさんのお客様に触れ、接客の奥深さを常に考えて行き着いた1つの答え。

「常に人たれ」

僕らは機械じゃないからミスもするし横着もするし無駄なこともある。
僕らは機械じゃないから感謝できるし、手を差し伸べられる。
お客様は機械じゃないから喜びもするし怒りもする。
お客様は機械じゃないから僕らの個人情報を知らない。
だから自分とこはこーゆう場所だって教えるつもりで接客をしよう。
この料理はどういったものなのかお客様と知識を共有しよう。
相手を知りたかったらまず自分を知ってもらう努力をしよう。
自分が喜びたきゃまず人を喜ばせてみよう。

人間だからミスも失言もあるんだけどね。でもまぁそーいった意味では少しずつ
LOTUSの接客、教育理念やスタイルってのは固まってきたと思う。

僕の好きな言葉に「過去と他人は変えられないけど、未来と自分は変えられる」
って言葉があるんだけど、未来が変えられるってことは周囲も変化してるよね。
スタッフ1人1人がそーゆうつもりでお客様に接することが出来る店なら
お客様もそれを共有してくれてすげー輪ができると思うわけで。

でまぁまたこれまでの反省を踏まえ現状→抱負をグダグダと語ってはみたものの
何を言いたかったかというと、支えてくれるスタッフはもちろん、お客様がいて、
食材になってくれる生き物や植物がいて、それを育てたり加工したり運んでくれる
業者さんや造り手がいて、競合店様がいて、大家さんがいて、電気・ガス・水道の
設備を整えて配ってくれるくれる人がいて周辺の住民様や結城という街があって、
今日のLOTUSがある。感謝の気持ちを忘れず、輪を広げて、3年目~はもっともっと
すげーことになっちゃうぞーって目標でまた3年目も頑張っていこーと思います!

ではみなさま、3年目のLOTUSも応援宜しくお願いしますヽ(^o^)丿

ページ上部へ