ホーム>スタッフブログ>2011年11月

2011年11月

雨!雨!雨!

はい、どうも。

店主です。

朝から激しい雨が降り続いておりますが、通常どーり営業いたします。

が、予約ゼロ。しかもWカップ予選+バレーボール。
LOTUSは視聴率の高いテレビ番組にめっっぽう弱い!!

以前は毎週日曜日が危機的状況で、スタッフ一同原因追求をしたところ、
「仁ーJINー」「マルモのおきて」が原因だという結論にたどり着き、
実際調べてみると二つの番組で視聴率50%!!

仕事をしてる方などが都市部に集中していることなどを考慮すると、
この地域ではおそらく3人に2人は見ていたであろうと算出。

案の定、最終回の日は散々、番組終了とともに日曜日の来客数はは
これまでの平均値の約3倍!!

まぁそんな悲しい傾向をキャッチしたとこで、大事なのは対策。
 

ということで、今日は寒いから鍋 得 サービス!
本日限定で鍋の〆のフォーor雑炊セットをサービス致します!

基本週末は鍋は予約でのみ受け付けておりますが、本日はやっちゃいます。
一人前¥500、二人前~御注文おねがいします。

これだけ寒いと鍋に熱燗は格別ですよ~~

 

 

まつりゆうき2011 E級グルメグランプリ

10月29,30日〔土、日〕  まつりゆうき2011

契約農家の稲葉君のレタス、ベビーリーフ、水菜と
通称“豚屋”中沢肉屋のローズポークの結城最強コンビで


“ローズポークと結城野菜のフォー”出店!!

地元ゆうきの新名物となるべく10店の飲食店が軒を連ねるE-1グランプリ

Eはエコ、エクセレントから引用。そんな御当地グルメを作るってイベント

ロータスは計878食食べて頂きました!!

エスニックとゆーわけの分からないジャンルでありながら、どこよりも
長い行列を作ることができ、たぶん販売数は1位。
小さなお子様から御年輩のお客さんまで
幅広い客層の方に召し上がっていただきましたが…

入賞できず。がーん。

 

それでも常連の皆さんからはわざわざ連絡頂いて「おいしかった!」と
言ってもらって、スタッフも非日常を楽しめて、店の広告にもなって

 

すっげー赤字出たけど楽しかった!!

 

まぁ、負け惜しみだけど、投票用紙に点数を書き込むってのはどうなの?
「味」「見た目」、「斬新さ」の3項目で5点満点でつけてもらってその平均点が
一番高いとこがグランプリってルールはどうなの?

 

ばぁちゃん1番おいしいから全部1って書いた!って威張ってたけど。
 

もっと分かりやすく1番おいしかったとこに割り箸とかボール入れてもらうとか
子どもから年配までが参加するイベントだからこその配慮は欲しいとこだわね。

ちなみに優勝は「コロコロ海老ダンゴ」。

おいしいとは思うけど、結城で海老とれるの?

 

準優勝 「すだれぶケーキとコーヒーセット」

ドリンクは禁止だったはずでは?

 

3位 「ビーフシチューうどん」

本場結城つむぎうどん使用。って作ってる会社、隣の町ですけど。

ってな具合。どのへんがエコ?どのへんが御当地グルメ?
後日反省会があるそうなのでそのへんは言及してきます。

ただでさえE級ってなんだよーってなこと言われて、
環境に優しい御当地グルメイベントですって説明してきて、
全然コンセプトに添っていけないんじゃ店としても
何だかよく分からない店って言われちゃうもん。
飲食店がただモノを売りたいだけのイベントじゃ、やったって意味ない。

そんなコンセプトなら是非参加したい!!って
地元の飲食店がこぞって参加したくなるようなイベントになれば、
もっとイベント自体盛り上がるはず。

よさこい会場周辺の方を眺めて「こっちの会場は人少ないね」
って言ってる周りの飲食店さん、そんな他人事みたいなこと言わず、
歩いて2分先からお客さんを呼べてないことに気づかなきゃ。

否定ばかりしているようだけども、ただの反省ね。
初めは少しでも広告になればと思って参加表明したけど、
やってみて、企画そのものの面白さに可能性が見えたので
来年までにもっとこの大会を面白くしていきたい。

まぁ、私達は新参者で最年少で本来ならば諸先輩方に
こんな意見を言うべきではないのかもしれないけども、
都市として歴史ある結城に人を呼び戻す「まちおこし」を
本気でやっていくことで大手チェーンの出店におけるリスク回避や

店舗の発展になれば、という部分をあえて強調して伝えようと思う。

 

今回のイベントを通してスタッフの成長や意識の変化も見えた。
お客さんだけでなく、スタッフにもイベントによる「結城」への意識改革、
それがいつか街のDNAとして受け継がれていくことを目標に、

来年も参加。2000食販売。そしてグランプリ。応援よろしく。

最後になっちゃったけど、食べにきてくれた皆さん、ありがとうございました!
今後もどうぞご期待下さいませませ。 

近況報告&11月のおすすめ

10月23日〔日〕 若手の夜明けIN渋谷
〔取り扱いのあるお蔵さん〕 一白水成、相模灘、仙禽、寫樂、陸奥八仙、石鎚

S君、K君、みーさんと参加。全員全蔵を試飲したものの、仙禽にやられる。
私は相模灘をチェイサーに。ときどき一白水成に浮気。

仙禽蔵元夫妻曰く、
「家ではエスニックやアフリカ料理と合わせています。」

たしかにトムヤムクンとコンビを組めるのはお宅のお酒だけです。
ツイッタ―で仲良くさせていただいてます。

ツイッタ―アカウントlotus_yuki808

 

11月のおすすめ決まりました!

島豆腐の厚揚げローズポーク挟み揚げのトマト煮 ベトナムの定番おふくろの味

色々きのこと餃子のスープ、2種ディップ~水餃子仕立て。薬味ソースとココナッツソースで。

はまぐりのスパイシー炒め ピリ辛自家製味噌炒め。手がとまらない!!

鶏もも1枚焼き“ガイヤーン” ボリュームたっぷり。秘伝のたれに漬け込んだもも肉の1枚焼き。

本日の青菜炒め 空芯菜だったり小松菜だったり・・・定番の日替わりメニュー。

カツオのたたき LOTUS風カルパッチョ 焼津の鰹をたたきにしてたっぷり野菜と。

ベトナム風フライドポテト ガーリックバター風味。まはや定番といえるかも・・・

まつりにて好評!ローズポークと結城野菜のフォー 契約農家直送の旨すぎる野菜と豚肉。

平日限定!!LOTUS風野菜たっぷり鍋(トムヤムスープOR特製塩味)

 

おすすめでやったはいいが評判が良すぎて来年にはグランドメニューを
一新して、おすすめで人気が高かったものを定番にしていきまーす。

初めは養老の瀧の居抜きであることや、お酒を扱うということから
居酒屋の定番メニュー的なものも少なくなかったけど、少しづつ削ったり
増やしたりしながら南国ダイニングらしくなってきたかなと。

今でも初めての方に「枝豆くれる?」と言われることはありますが
(なぜか20代の若者、しかも男性ばかりが聞いてくる)、居酒屋じゃないので
と答え続けた甲斐あってようやく、うちの料理やお酒を楽しみにきてくれる
お客さんも増え、こちらとしても商品に対して情熱がそそげる「いい関係」
ができつつあるんじゃないかなーと思う事が増えました。

毎月のおすすめもお客さんが頼みたくなるもの、他じゃ¥500で出来ないもの
という視点を持ってスタッフ一同精力をつくしてます。

まだまだお客さんは少ないけど、1人1人のお客さんをよく考え、


グラスが空きっぱなしにならないように、でも追加オーダーが欲しいと感じさせないとか

スタッフを呼びたい時にそこにいる、でも待ちかまえてるわけじゃないとか

いつの間にかテーブルがきれいとか

LOTUSって何だかリラックスできるなって思ってもらえる雰囲気を作る空気として
接客できたらいいなとおもっちょります。まだまだ理想には遠く及びませんけども。

すこしづつでも成長しつづけるお店でありたいなーと。

 

さて今日もお客さんが来てくれる。

楽しんでもらうぞー。
 

池田酒店地酒の会

一か月たってた!!
一年間で最も楽しみなイベント、池田酒店地酒の会に参加して参りました!

いやー毎年ごとパワーアップする参加蔵、そしてその会。
当店でも取り扱わせて頂いている来福さんはじめ、霧筑波、白瀑、手取川、
国権、豊盃、八千代伝etc.・・・そうそうたるメンバーが軒を連ね
三人のロータススタッフと共に、各ブースで挨拶がてら試飲、試飲、試飲・・・
あっとゆーまの二時間を過ごしました。

ロータスの常連でもあるS君やWさんHさんなどと談笑しながらの二時間、
あーでもないこーでもないと談議を交わしつつロータスでの二次会へ。

川島のまるさださん、小山市の居酒屋てっぱちさんはじめ、池田酒店さん
のうちあげで各蔵の蔵元さんなど計78人ものお客さんが入り混じっての
一日は何とも、結城で飲食業を営み、お酒を扱ってくことの責任感と義務感
を強く感じるけど白瀑の山本さんや八千代伝の八木さんに
「こんな面白い店がどんどん頑張ってくれれば僕らも楽しいし、酒造りを頑張れる」
「これからもよろしく」って言われたり、充実した一日でした。

なんて神妙に書いてみたものの、要はおいしーお酒をいっぱい飲んで、
一生懸命造っている人に会えて楽しんだから相手の気持ちに精一杯応えていかなきゃ。
、それが僕らの務め。だから頑張る。ストイックに。なんて思った一日。

さて、10月はイベントが多かった。続きは次回。

これにて失礼。

ページ上部へ